舞鶴市立三笠小学校
 

 

<力を出し切った音楽集会♪大成功!>




<イベント係の取組を紹介!事務職員さんを教室に招いて「お誕生日おめでとう☆」>



 

学年行事の様子  6月17日

   

学校〇×クイズ!

ドッジボビー!

   

 逃走中!

 地獄リレー!


 

インディアカ大会 5年生チーム優勝!


      

 スーパープレイ!

 そして、団結!

 優勝とったぞ~!


 

社会見学

◆日本メグミルク京都工場見学!

 午前中の工場見学は、学校で飲んでいる牛乳を作っている『日本メグミルク京都工場』さんに行きました。他にもお店やテレビのCMでお馴染みの商品がたくさんあり、子どもたちは、「今日、朝に食べてきたよ。」「それ食べたことある~おいしいよね!」など、たくさんのつぶやきを聞くことができました。試食のヨーグルトも最高でした。


  
◆万博記念公園でお弁当!

 あの有名な「太陽の塔」を見ながらお弁当を食べました。食べる時間が少なかったため、バスの中で食べようとも思ったのですが、やっぱり晴れた空の下でみんなと輪になり食べたほうがおいしかったです。



◆ダイハツ工業池田工場見学!
 
 車が出来上がるまでにたくさんの人の努力や工夫が積み重ねられていることやいくつもの工場から作られて集まった部品が一つ一つ丁寧に手際よく組み立てられていくスピードに驚きの声でした。最後まで異常はないか細かく検査されてお客さんのもとへ届くことがよく分かりました。子どものつぶやきで、「そら、車の値段は高いはずやわ。」がとても印象的でした。




掃除レベルがアップ!


 時間内に掃除を終了させるためには、一人一人が計画性を持って取り組まなければなりません。どのように掃除をすればより綺麗になるのか。相手の動きを見ながら自分は何をすればよいか。一週間の掃除のめあてを立てることで、毎日の掃除がどうであったか具体的に振り返ることができます。









本音で語る道徳


 先日、『いこいの広場』という教材で学習をしました。公園でキャッチボールをする中学生と、それを注意する男性の姿を通して、責任ある行動とはどんなものか考えました。自由には自己責任が伴うことを理解し、自分の行動が後に与える影響もよく考えて対処しようとする判断力や心情を育てることがねらいです。

   子どもたちは、はじめ「公園に人がいたら危ないからダメだ。」という意見でした。「じゃあ、人がいなかったら公園でキャッチボールしてもいいのかな。」と問いかけると、ほとんどの子どもたちが「人がいなかったら誰にも迷惑じゃないからいい。」と答えました。すると、一人の子どもが、「遊びに来た人が、キャッチボールをしているのを見て、危ないから帰るかもしれないよ。」と言いました。「あ~そうや!」・・・この後、ねらいにせまる話し合いとなりました。
Copyright(C) 舞鶴市立三笠小学校. All right reserved.