舞鶴市立三笠小学校
3年生のページ 

 

消防署見学

 10月16日、社会科で学習している「安全なくらしを守る人びとの仕事」について知るため、舞鶴東消防署・防災センターに行きました。

 消火器や煙体験をし、消防車や救急車の見学をさせてもらいました。
 また、実際に救急車が出動する場面に遭遇し、興奮をおさえながら「頑張れー!」と救急車を見送った子どもたち。

 学校に戻ってからも、消防士の1日の仕事についてまとめたり、校内の消防設備について調べたり、意欲的に学習に向かう姿が見られ、
とても貴重な体験をすることができました。





 

お魚出前授業!

 10月14日に舞鶴市役所水産課の方に出前授業に来ていただきました。舞鶴でとれる魚や定置網漁のやり方、漁連で働く方々の仕事について学習しました。「舞鶴ではどんな魚がとれるのか?」「1年間にどれくらいの魚がとれるのか?」などとても興味を持って、真剣に話を聞いていました。




1kgをつくるぞ~!!

 算数科「重さ」の学習で量感を養うために、袋に砂を入れて1kgの重さつくりをしました。これくらいかな?と思う量の砂を詰めてドキドキしながら秤にのせる子どもたち。「え?全然足りない!」「行き過ぎた~」となかなか思うようにいかない場面もありましたが、ちょっとでも1kgに近づけようと何度も砂の量を調節して量っていました。1kgがつくれた子どもたちは、「1kgの砂袋を2つのせたらどうなるんだろう?」「やっぱり2kgになった!」と、教科書で学習したことを体験を通して再確認していました。




1学期終了!待ちに待った夏休み!

 学校が再開してから約2ヵ月。コロナウイルス感染防止のため、全校行事などの子ども同士の交流が制限されるなど、例年とは少し異なる1学期となりましたが、無事に終了することができました。保護者の皆様には、マスクの準備や毎朝の検温などにご協力いただきありがとうございました。



 3年生では毎年、総合的な学習の時間に舞鶴支援学校行永分校との交流学習を行っています。1学期の交流会はコロナウイルス感染防止のため、残念ながら中止となりましたが、行永分校のお友達からメッセージが届きました。子どもたちは2学期の交流会に向けて「楽しみにしてるよ。」「よろしくね。」と心をこめて返信のメッセージを作りました。

 

学習の様子~外国語活動~

 月曜日の1時間目、3年生教室からは子どもたちの元気な声が響いています。3年生から新たにスタートした外国語活動の時間は、ALTのエラ先生のもと、Rock-Paper-ScissorsやSimonsaysなどの活動を通して、楽しく英語に慣れ親しんでいます。




学習の様子~理科~

 カブトムシを育てている職員がカブトムシの幼虫が脱皮をしてさなぎになる様子を撮影した動画を、子どもたちに見せました。理科でこん虫について学習したばかりの子どもたち。どんな反応をするのかワクワクしながら一緒に見ました。「カブトムシの幼虫や!!」「すごい、角がはえてる!」「脱皮してる。頑張れ頑張れ!」と生物の成長の過程や体のつくりへの理解をより深めることができました。また、こん虫の学習を通して、生きものに関する知識だけでなく、命の尊さ、すばらしさなども感じることができたのではないかと思います。



 

Copyright(C) 舞鶴市立三笠小学校. All right reserved.