舞鶴市立三笠小学校
1年生のページ

     1年生便り「わくわく」No.30
    ↑上のタイトルをクリックするとpdfファイルが開きます。


 

保育所、幼稚園との交流

 11月20日(金)、25日(水)の2日に分けて、うみべのもり保育所と橘幼稚園の年長さんと交流会を行いました。

 この日は、幼稚園のお友達を優先し、「お先にどうぞ。」とやさしく関わる姿が見られ、1年生のお兄さん、お姉さんの顔が見られました。

 今回の交流会で見られたよい姿を大切にし、少しずつ2年生を意識して成長していけるよう、今後も取り組んでいきたいと思います。









ブックトーク


 10月30日(金)に、東舞鶴図書館の方に来ていただき、ブックトークをしていただきました。

 ブックトークは、一つのテーマに沿って本を紹介していくというものです。

 今回のテーマは「どうする、どうなる?」というものでした。「このあと、主人公はどうするのだろう。」「話の結末はどうなるのだろう。」と、思わずその本を手に取って読みたくなるような、おもしろいお話ばかりで、子どもたちも興味津々でした。

 今回紹介していただいた本は、しばらくの間貸し出してもらえるので、子どもたちも本を実際に読むことができます。「読書の秋」に、子どもたちがたくさんの本に出会えるように、学校でも本に触れる機会を大切にしていきたいと思います。






  

元気にいってらっしゃい!



 10月12日(月)、翌日に修学旅行へ出かける6年生に「てるてる坊主」のお守りをプレゼントしました。

 6年生への日頃の感謝とともに、修学旅行がよい天気で、安全に、元気に、そしてとても楽しいものになるように願いを込めて一生懸命作りました。

 6年生は「かわいい」と言って、とても喜んでくれたので、1年生のみんなも大満足でした。
最後はみんなで「いってらっしゃい!」を送りました。






学年行事



 4日に行われた学年行事では、たくさんの参加ありがとうございました。

 学年委員さんには、計画から準備、後片付けまでお世話になり、本当にありがとうございました。短い時間ではありましたが、親子の親睦とともに、保護者の方々の親睦も図れたのではないかと思います。
 1年生は13名と少ない人数ではありますが、これから6年間、一緒に学び成長していく学年集団です。
子どもたちのつながりだけでなく、保護者の皆さまのつながりやご協力が、これから様々な教育活動の中で大切になっていくことと思います。

 今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。









  なつがやってきた!!  

 水遊び&砂遊び
  
  長い長い梅雨の貴重な晴れ間を見つけて、生活科で水遊び&砂遊びをしました。
  みんなとても楽しみにしていた活動でした。びしょびしょになりながら、思う存分楽しみました。



 




  

  シャボン玉遊び


 シャボン玉遊びも楽しみました。吹きかける息の強さに気を付けて、大きなシャボン玉作りに挑戦し     ました。みんなとっても上手でした。








  

  色水作り
 
 毎日がんばって水やりをして世話をしたアサガオに、たくさん花が咲きました。
 その花を使って、色水作りをしました。「ジュースみたい。」「おいしそう。」と言いながら、
 アサガオの鮮やかな色水で遊びました。


Copyright(C) 舞鶴市立三笠小学校. All right reserved.