舞鶴市立三笠小学校



 

インターネットの安全性について  3月1日

 3月1日(水)にICTサポーターの那須先生にインターネットについて授業をしていただきました。インターネットを使う時には

 ・「インターネットは便利なもの」

 ・「インターネットは全てが正しいとはかぎらない」

 ・「インターネットの情報の信憑性を考える」

の3つを教えていただきました。インターネットの情報が正しいものかそうでないか判断材料にはTVの情報だけでなく、家族や寮の先生との会話も効果的と教わりました。また上級生に進級しても、インターネットを利用しての調べ学習があります。話題にしてみてください。



 

クラブ体験会  2月27日

 2月27日(月)にクラブ体験会がありました。3つのグループに分かれて各クラブを体験したり、見学したりしました。6・5・4年生と様々な学年が一緒に学習をしている姿を見たり、一緒に活動したりすることで4年生の進級への期待が高まりました。





 

悪戦苦闘パソコン操作 1月30日

 社会科「昔の道具と人々のくらし」の学習では、祖父母世代・父母世代のみなさんが子どものころ使っていた道具が、今の道具へと移り変わってきた様子について学習しています。図書室の資料で分からない所をパソコンを使って調べました。パソコンに慣れていない児童もおり、マウスの操作や、インターネットでの検索に苦労していました。「家でもやりたい」と学習に意欲的でした。「必要ではないページを開かない」、「時間を守って使う」などインターネットやパソコンを使う時の約束も確認ながら学習を進めました。




なかよし交流会

1学期に続いて、11月10日(木)に舞鶴支援学校行永分校の友達と交流をしました。今回の交流は、1学期の交流を基に自分達でゲームを考えたりプレゼントを考えたりしました。初めは緊張していましたが、時間が経つにつれ、自分達から進んで話しかけるなど進んでコミュニケーションを図ることができました。






社会見学  10月28日


10月28日(金)社会科の学習で、「嶋岩商店」「舞鶴漁連」「東舞鶴防災センター」に行ってきました。
近くに海があることが当たり前の3年生ですが、この見学のおかげで美味しい魚を食べることができていること、工場で働かれている人の努力や工夫、毎日安全で安心に生活ができることのありがたさを学ぶことができました。








お魚授業ありました     10/25

 10月25日(火)3時間目に、舞鶴市役所水産課の方に来ていただいて、舞鶴の漁業について話していただきました。舞鶴でとれる魚がどうやって自分たちの給食として届くのか普段知ることができないことを教えていただきました。28日に実際に漁業協同組合に見学に行って学習を深めていきます。










総合的な学習の時間

 3年生は「総合的な学習の時間」で行永分校の友達や、障害を持つ大人の方との交流をしました。交流を通して、相手のことを考える大切さや福祉について学びました。

 

2学期も行永分校の友達と交流があります。
次の交流に向けて1学期の学習を活かして頑張ります。

Copyright(C) 舞鶴市立三笠小学校. All right reserved.